早稲田大学公認映画サークル
シネマプロダクション

シネマプロダクションについて

概要

創立
1978年
部室
学生会館E812
機材ロッカー
学生会館E811
活動日時
ミーティング(毎週木曜18:30@学生会館会議スペース)
その他不定期活動有
幹事長
久保木 柚有(文化構想学部)
備考
インカレ・掛け持ち可
連絡先
cinema.production.waseda@gmail.com

幹事長挨拶

シネマプロダクションは、学生が主体となって映画を撮ることを目的としたサークルです。インカレサークルのため、早稲田大学以外の学生もサークルでの活動に尽力しています。映画を撮るときは本気で撮り、遊ぶときは本気で遊ぶ。シネマプロダクションは僕の代で42代となりますが、これからも本気の姿勢を崩さず、大学生活の可能性を拡げるサークル作りに尽力いたします。

42代幹事長 久保木柚有

映画サークルとは?

早稲田大学は映画サークルが有名です!その中でも、シネマプロダクションは一番の学生数を誇り、撮影機材も充実しています。先輩とのつながりが充実しており、プロの映画監督の撮影に携われることも!監督・役者・カメラマンなど、あなたがチャレンジしてみたいことを思い通りにやることができます。他の映画サークルと連携して撮影することもできます。毎年冬には早稲田の映画サークルが主催するオープンコンペ、早稲田映画まつりが開催されます。シネプロで映画を撮って、プロの映画監督に評価してもらいましょう!